糖質制限ダイエット方法のメニューとやり方について

糖質制限ダイエット方法のメニューとやり方について

ダイエット方法として最近注目されている糖質制限ダイエットですが、やり方がいまいち分からなという方もおられると思うので、今回は糖質制限ダイエットのメニューや、やり方についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットとは、簡単に言えば糖質を抑えた食事をしてダイエットするというものです。

カロリーを気にして食事されている方は多いかもしれません。

しかし、最近は糖質を減らすというやり方がすすめられているのです。

かなりキツイ食事制限になるのでは?と思われるかもしれませんが、糖質の少ない食材もたくさんありますので、絶食ダイエットとは違いストレスなく行っていただけるダイエットのやり方なのです。

糖質制限ダイエットのやり方

糖質制限ダイエットのやり方で一番簡単なやり方は、炭水化物の量を減らすというやり方です。

食べてはいけないという訳ではありません。

普段食べておられる炭水化物の量を少しずつ減らしていただきたいのです。

一気に減らすと満腹感が味わえられなくてストレスが溜まって結局リバウンドしてしまったりする可能性がありますので、あくまで自分のペースで少しづつ減らすようにしてくださいね。

理想としては最終的に普段食べておられた炭水化物の量の半分くらいの量まで減らすことが理想です。

そして、糖質を減らすのには炭水化物を減らすだけでなく、料理される食材を考えるだけでも減らすことが出来るのです。

それでは、どのような食材でどの様なメニューが糖質ダイエットに向いているのか紹介していきたいと思います。

メニューと一覧表

メニューと一覧表

 

糖質制限ダイエットのやり方として上記にも記載した通り炭水化物を減らしていただくだけでも、十分な糖質オフになります。

しかし、野菜などにも糖質が多いもの少ないものがあるのです。

糖質の多い野菜を控えることで糖質制限ダイエットの効果をより一層発揮させることが出来るのです。

野菜の糖質
〇糖質の多い野菜

  • じゃがいも
  • さつまいも
  • かぼちゃ
  • 赤ピーマン
  • とうもろこし
  • れんこん

〇糖質の少ない野菜

  • もやし
  • ほうれん草
  • にら
  • 緑ピーマン
  • ブロッコリー
  • キャベツ
  • 大根

糖質制限ダイエットに向いている野菜の取り方で一番効果的なのは、生のままサラダとして食べていただいたり、蒸していただく食べ方です。

ドレッシングも糖質0のものを選んでいただければより一層効果が高まります。

しかし、毎日このやり方で野菜を食べていたら、さすがに飽きてしまいストレスにも繋がってしまいます。

そこでいくつか参考になるレシピを紹介したいと思います。

糖質制限ダイエットに向いているレシピ

【キャベツだけお好み焼き】

〇材料

  • キャベツ
  • マヨネーズ
  • 鰹節
  • お好み焼きソース

〇作り方

  1. お好みの量のキャベツをお皿に乗せてレンジで温める
  2. 鰹節、お好み焼きソース、マヨネーズをかける

【オクラのベーコン巻き】

〇材料

  • オクラ
  • ベーコン

〇作り方

  1. オクラが濃く色が変わるまで湯がきます(30秒くらい)
  2. 水を切りベーコンに巻いて爪楊枝でとめます(ベーコンの味か濃いので味付けはしなくて大丈夫です)
  3. フライパンかトースターで少し焦げ目がつくまで焼きます

【レタスとサバ缶のさっぱり炒め】

〇材料

  • レタス
  • 鯖水煮缶
  • 黒胡椒
  • 入り胡麻

〇作り方

  1. 鯖缶を汁ごとフライパンに入れて強火にかける
  2. 鯖をお箸でほぐしながら汁がぐつぐつしてくるまで加熱する
  3. 沸騰したら手でちぎったレタスをいれる
  4. 黒胡椒と入り胡麻をちらして完成

引用:http://cookpad.com/search/%E7%B3%96%E8%B3%AA%E5%88%B6%E9%99%90

私からアドバイスできることは、とりあえず煮物などにされる場合は普段よりも薄味で作るということです。

濃い味にすることで砂糖などの量も増えてしまって糖質制限ダイエットに向いていないメニューになってしまうので、薄味で作ることを頭に入れておいてくださいね。

糖質制限ダイエット方法のメリットとデメリット

糖質制限ダイエットのメリットは、まずやり方としてストレスの溜まりにくいダイエットだということです。

ダイエットとはどの様なものでも我慢が必要になってきます。

しかし、この調質制限ダイエット方法は、糖質を減らさないといけないけど、全く食べてはいけないというやり方ではありません。

少しずつ量を減らしていくことで、普段の食事として慣れてくることが出来るので、ストレスを溜めずに持続させるダイエット方法としてはかなりおすすめです。

デメリットとしては、安全性として科学的な根拠がないということです。

確かにダイエット方法としては、かなり優れているダイエット方法ではあるのですが、過度な糖質制限をしてしまったなどの間違ったやり方をされたり、体質的に合わなかった場合、体調などが悪くなる可能性が無いとは言えないのです。

現に糖質制限ダイエットが理由で病気・急死になってしまったのではないかと疑われている実践者の方もおられます。

そのことについてまとめたものがこちらにございますので、是非ご覧ください。

⇒糖質制限ダイエットの第一人者が急死に!その危険性とは?

⇒糖質制限ダイエット方法天海祐希の心筋梗塞との関係は?

糖質制限ダイエット方法のメリットとデメリット
〇メリット

  • ストレスが溜まりにくい
  • 我慢はしなくてよい
  • 確実に効果はある

〇デメリット

  • 安全性として科学的根拠がない
  • 病気や急死の理由として疑われたケースもある

Sponsored Link

まとめ

今回は、糖質制限ダイエットのメニューや、やり方についてまとめさせていただきました。

私個人的な意見としては、とても良いダイエット方法だと思います。

しかし、過度な糖質制限ダイエットは絶対してはいけません!食べないのではなく量を減らすだけでいいのです。

どの様な食材にも体に必要な栄養素が含まれています。

全く食べないとなれば体に悪影響になる可能性も考えられます。

そして、糖質制限ダイエットと共に軽い運動もするようにして下さい。

そうすることでより一層リバウンドしにくい健康的なダイエットをしていただけると思います。

Sponsored Link


この記事をシェア!

GirlsCafeの最新ニュース情報を、いいねしてチェック!



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る