【プーアル茶ダイエット】飲み方やタイミングについて

【プーアル茶ダイエット】飲み方やタイミングについて

最近ダイエットとして注目されているプーアル茶ですが、より効果的な飲み方などが分かれば嬉しいですよね?

そこで今回は、ダイエットに効果的なプーアル茶の飲み方やタイミングについてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

プーアル茶ダイエットの基礎知識

プーアル茶ダイエットの注目記事

プーアル茶の飲み方

プーアル茶の飲み方

今回はダイエットプーアル茶の正しく美味しくいただく飲み方を紹介していきたいと思います。

プーアル茶の入れ方
〇入れ方

  1. まずは、湯飲みをお湯で温めておきます。
  2. ホコリなどを取り除くために洗茶をします。
  3. プーアル茶のパックをポットに入れて5分くらいかけて蒸らします。
  4. 蒸らしたらポットから一滴残らず湯飲みに注ぎます。

少し面倒ではあるかもしれませんが、上記の様な飲み方をしていただくことで、美味しくダイエットとしてより一層効果的なプーアル茶を飲んでいただくことが出来るのです。

1つポイントとしては、軟水で入れていただくことで、プーアル茶の味を引き立てることが出来ますよ。

カプセルの飲み方

カプセルの飲み方

上記でも記載した通り、正しい飲み方となると少し面倒に感じられる方もおられるかと思います。

そんな方におすすめするのがカプセルなのです。

カプセルで飲むことが出来るなんて意外じゃありませんか?実は黒ウーロン茶などをカプセルにしたものも現在では販売されているのです。

プーアル茶のカプセルの中でも一番人気なのものはこちらです

カプセルの中には500㎖プーアル茶を作れる程の粉末が配合されていています。

飲み方はとても簡単で、1日5粒から10粒のカプセルをお湯やお水などで飲んでいただくだけなのです。

これなら、プーアル茶を飲むのが面倒くさいと感じられる方でも簡単に飲んで摂取していただくことができますよね。

プーアル茶の飲むタイミング

プーアル茶は必ずこのタイミングで飲まないといけないという決まりがある訳ではありません。

でも、せっかくダイエットのために飲むのであれば、一番効果のあるタイミングで飲みたいですよね?

飲むタイミングとして一番効果的なのは、食事中なのです。

特に脂っこいものを食べている時が一番おすすめです。

プーアル茶には脂を分解し、脂肪を溜めにくくする効果があります。

そのため、食事中に飲んでいただくことで、より早く脂を分解することがでるのです。

しかし、タイミング的に必ずしも食事中に飲むことが出来ないという方もおられると思います。

その場合は、自分のタイミングで飲んでいただいても全く効果が無いという訳ではないので安心してくださいね。

温かいプーアル茶、冷たくして飲だら効かない?

温かいプーアル茶、冷たくして飲だら効かない?

プーアル茶ダイエットと聞くと、ついつい温かいプーアル茶じゃないと効かないと思われる方も多いと思いますが、濃ささえ気にしていただければ問題ありません。

上記の様に温かいプーアル茶を作っていただき氷を入れて冷たくしようとすると、どうしても味も効果も薄れてしまいます。

そのため、氷を入れてても程よい濃さになるように最初から濃い目のプーアル茶を作るようにしてください。

ただ注意していただきたいのが、お腹の弱い人には、やはり温かいプーアル茶をゆっくり飲んでいただきたいです。

お腹が弱い人は、どうしてもプーアル茶を飲むとお腹がゆるくなってしまいます。

その上冷たくすることでより一層お腹がゆるくなり辛い思いをしなくてはいけなくなります。

辛い思いをすることで、ダイエットも続かなくなってしまいすので、自分のお腹と相談してくださいね

Sponsored Link

まとめ

今回は、ダイエットに効果的なプーアル茶の飲み方やタイミングについてまとめさせていただきました。

ですが、上記でも記載した通り必ず食事中でないといけないという訳ではありません。

自分が一息つきたい時や、リラックスしたい時に飲むというのも毎日飲み続けらる秘訣になります。

必ずこの時間に飲まないといけないという縛りがあるとなかなかダイエットが続かないという方もおられます。

ですので、自分に合った飲み方でプーアル茶を飲んでみてくださいね。

Sponsored Link


この記事をシェア!

GirlsCafeの最新ニュース情報を、いいねしてチェック!



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る