[ダイエット運動]自宅で簡単に痩せられる器具と継続できるポイント

[ダイエット運動]自宅で簡単に痩せられる器具と継続できるポイント

「運動しながら健康的に痩せたい!」

でも「ジムに行くにはお金がかかるし、継続して続けられるか自信がない・・・。」

という方のために、

自宅で簡単に運動できるダイエット器具を紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

自宅で簡単に運動できる器具

自宅で簡単に運動できる器具を紹介していきます。

ワンダーコアスマート

こちらは剛力彩芽さんがCMされていることもあって皆さんご存知かと思います。

私の体験談などをふまえたおすすめの理由をまとめてありますので、是非参考にしてくださいね!

ウエストくびれグッズとくびれマシーンの効果を口コミから検証

フラツイスターフィット

こちらは、椅子の上や床の上など平らな所でコンセントが近くにある所ならどこでも使用していただけます。

そのまま座っていただいたり、うつ伏せになってお腹を乗せていただいたり、ふくらはぎを乗せていただいたりしてして電源を入れてもらうと自動で器具が動き出し、腰のくびれ・ポッコリお腹・太ももなどのダイエットとして使用していただけます。

自動で右左にフラフラ揺れてくれるのでとても簡単でテレビを見ながら楽に運動していただけるのがおすすめポイントです。

1日10分だけでも十分効果はありますので電気代も安くで済みますし、本体も1万円程で購入していただけるためお手頃すよ。

ダイエットだけでなく日頃から運動不足だと感じておられる方や、高齢者の方の軽い運動としても簡単に使用していただけます。ちなみに私の実家にも1台リビングにおいてあるのですが、みんな気に入ってテレビを見ながら使用しています。

レッグマジック

こちらは脂肪を燃焼するために必要な有酸素運動が出来るものです。

足を前後や横にスライドさせお腹・太もも・ふくらはぎをシェイプアップさせ、ヒップアップ効果もあります。

強度の調節もできるため自分に合わせていただけますし、コンパクトに簡単収納できるため自宅でされる運動機器としておすすめです。

今は360度回転するものが販売されているため、より一層ダイエットに効果的になっています。

横にしかスライドしない初期タイプのものを私のおばあちゃんが運動不足にならないためにと購入したのですが、1日必ず10回を5セットすると決めて今でも継続して運動しています。

私も実家に帰ると使っているのですが、数回しようしただけでも足痩せにはかなり効果があることが実感できました。

私のおばあちゃんはとても健康で元気なので使用することが出来ているようですが、もしかすると高齢者の方にはしんどいと思われる器具かもしれません。

電動ルームランナー

ダイエットに1番効果的なのは、やはり有酸素運動のウォーキングです。

しかし、外にウォーキングに行くのは恥ずかしいと思われる方がいたり、仕事上夜しか時間が無いため怖くてウォーキング出来ないという方もおられると思いますし、天気も影響してしまいますよね。

そこで便利なのが自宅で使える電動ウォーキングマシーンなのです。

しかしウォーキングマシーンって、大きくて・音がうるさくて・値段が高くて・片づけられないっていうイメージがありませんか?

でも、今のウォーキングマシーンは変わってきていてエルウォーカーの器具は簡単に折りたたんでいただくことが出来て、サイズも昔のものより小さくなっています。

値段で紹介させていただいた器具よりは少し高くはなりますが、2万円ほどで購入できるのでウォーキングマシーンの値段からするととても安いですしジムに通うかとを考えればかなりお手頃です。

また使用方法も簡単ですし、速度調整・消費カロリー・距離なども分かるためとても便利ですよ。

ダイエット運動を継続できるポイント

自宅でダイエット運動をして何度も3日坊主になって続けられずに終わってしまったという方はたくさんおられると思います。

そんな方が自宅でのダイエットを継続するには、やはり簡単であることが1番重要だと思います。

上記で紹介させていただいた器具のようなテレビを見ながら簡単にできる運動であれば継続させていただける可能性が高くなってきます。

また体重だけでなく体脂肪を測ることでより一層ダイエットする気持ちを引き立てることが出来ると思うので、体脂肪なども測れる体重計にされることもおすすめします。

まとめ

上記で紹介させていただいた器具の様に、簡単でお手頃価格のものでダイエットを継続出来て痩せることが出来るのは嬉しいですよね。

確かに時間やお金がかかる難しい辛いダイエットに比べたら持続できる可能性はかなり高くなります。

しかし、1番大事なのは痩せて綺麗になりたいというご自身の意思だと思うので、本当に痩せたいのなら強い意志を持つようにしましょう。

Sponsored Link