スープダイエットは運動不要!?マッサージで痩せ効果アップの理由

脂肪燃焼スープ&マッサージはセルライト除去に効果的

特別な運動をしなくても痩せると話題のスープダイエット。

この記事では、何故運動が不要といわれているのかや

マッサージだけで痩せ効果アップの理由、

ダイエットを長続きさせる秘訣についてもご紹介します。

Sponsored Link

ダイエットといえば食事制限と運動が常識ですよね。

本当に運動しなくていいの?

運動したらもっと効率よく痩せるんじゃないのとも疑問が湧いてきますよね!

まずはスープダイエットについて知ろう!

既に、スープダイエットと運動の関係性について考えるくらいですから、すでにダイエットプログラムに関しては知識バッチリかもしれませんが、簡単に説明しますね。

スープダイエットとは、その名の通り、野菜を中心とするスープを食事の代わりに取り入れて痩せようというダイエット方法の総称ですね。

このスープダイエットの中には、大きく分けて7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットと呼ばれる方法と、芸能人のスザンヌ実践のデトックススープ(別名:野菜スープダイエット)と呼ばれる方法があります。

どちらの方法もとりわけ合わせて運動することを推奨しているものではないのですが、特に脂肪燃焼スープダイエットでは、運動は不要と謳っています。

まず、この2種類のダイエットについて詳細をご存知ない人は先に確認していただけると運動との関連がわかりやすいかと思います。

スープダイエットと運動の関係について

運動が不要って、いったい何故?

運動が不要って、いったい何故?

元来のダイエットでは、厳しい食事制限と運動という2要素がマストでしたよね。食事だけを制限して痩せることは良くないとさえ言われてきました。

では、なぜ運動が不要にもかかわらず効果があらわれるのでしょうか?

野菜中心のスープを飲むことで1日に摂取するカロリーが抑えられているため痩せるという側面は否めませんが、狙いはそこではないんです。

この野菜スープに使われている各食材がもつ栄養素。その栄養素が体内でどういう働きをするのか、という点を知ればきっと納得すると思います。

このスープの食材に含まれる栄養素は、体の代謝や燃焼をアップさせたり、体に溜まっていた老廃物を排泄したりする作用があるんですよ。

なので、このダイエットスープは、別名、脂肪燃焼スープ、デトックススープなどと呼ばれているんですね。

どうですか?う~ん、納得ですよね!

よって、食事制限というのが売りのダイエットではなく、体質改善によってむくみを取り、基礎代謝をあげ痩せるダイエットと言えるのではないでしょうか?

では、運動したらいけないってこと?

脂肪燃焼スープダイエットによくある頭痛のメカニズム

運動という運動でなくても、毎日ただぼ~っと寝転んで過ごしている人はそうそういませんよね。

過度な運動は不要ということですね。

特に、脂肪燃焼スープダイエットに取り組んでいるときは、日ごろの食生活から考えると炭水化物やたんぱく質を制限していますので、場合によっては低血糖状態になることも!

そんな時に激しい運動というのは体への負担がかかりすぎますので、体調と相談しながら考えてくださいね。

運動したくなったら、バナナの日や肉の日など、炭水化物やたんぱく質をしっかり補給している日にすると良いのではないでしょうか?

ただ、プログラム上、2日目に頭痛の症状が現れることがあります。

この頭痛は、体内の糖質が足りずに体内脂肪を燃焼していることで起こる脂肪燃焼サインなんですって。

なので、不健康な頭痛とはメカニズムが全く異なるので、対処法も変わってくるのです!

頭痛の原因や対策ついての詳細は下記記事参照。

スープダイエットは頭痛がおこるってホント?頭痛の原因と解消法とは

2015.09.06

また、野菜スープダイエットについても基本は体質改善ですので、原理は同じと言えます。

しかし、食材の制限が少ない分それほど体内のバランスが急激に変化するわけではないので、運動を制限する必要は少ないといえるでしょう。

こちらの方法は、運動なしでもそこそこ効果が出ますよ、と解釈してはいかがでしょうか。

逆に今まで運動しても痩せにくかったという人は代謝・燃焼が悪かったのかもしれませんね。

運動が不要な理由

  • 低血糖状態のため。
  • 食材に含まれる栄養素が代謝をアップさせ、身体の貯まった老廃物を廃絶するため。

頭痛になる理由

  • 体内脂肪が燃焼しているため。

Sponsored Link

スープとの合わせ技、マッサージがおすすめです!

運動ほど気合いを入れなくてもマッサージを日常に取り入れるという方法があります。スープダイエットは繰り返しになりますが、体質改善をしている期間となります。

よって、この体内がデトックスされている期間に老廃物が溜まっていそうなところをマッサージすることで流れがよくなり、デトックス効果の増大が期待できるというわけですね。

多くの人にとって、脂肪のつきやすい部位と言えば、お腹周りや太もも、二の腕などではないでしょうか?この凝り固まった脂肪を手で揉んでマッサージしてみてください。

入浴中など血液循環が良いときに、リンパの流れに沿うようにマッサージするとなお効果的です。

太ってるように感じている部位が実は慢性的にむくんでいた場合、こうやってむくみを取ってあげることで見た目にもずいぶんスッキリ見えるはずですよ。

自分でできるリンパマッサージのやり方については、下の動画が参考になります。

ダイエットを長続きさせるために

脂肪燃焼スープダイエットのような期間限定ダイエットはさておき、一般的な野菜スープダイエットの場合、ゴールは自分で設定するということになりますね。

私的に長続きさせるコツとしては、何事もそこそこにしておくことかなぁ?と感じました。

もちろん、毎食必ず糖質を摂っていると、そちらがエネルギーとして先に使われてしまうので、なかなか蓄積された脂肪は燃焼されないんですけども・・・。

食事の前にスープを飲んでおくいわゆる〝ベジファースト“の食事をするだけでも多少のダイエット効果があるそうなので、たまにはそんな日も挟みつつ、ゆるく長~く続けたいですね^^

Sponsored Link