スープダイエットは頭痛がおこるってホント?頭痛の原因と解消法とは

スープダイエットは頭痛がおこるってホント?頭痛の原因と解消法とは

野菜スープを飲んで美味しく痩せると人気のスープダイエット。

しかし、ダイエット期間中に頭痛が起きることがあると聞いて、体によくないダイエットなんじゃと躊躇している人はいませんか?

この記事では、スープダイエットで頭痛が起きる原因と、頭痛を和らげる解消法についてご紹介していきますね。

Sponsored Link

頭痛が起こるのはホント?みんなに起こること?

スープダイエットの中でも7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットと呼ばれるプログラムでは、ダイエット開始2~3日目に頭痛が起こりやすいことが知られています。

ただ、全員が辛いと感じるほどの頭痛が起こっているかというと、個人差があるようですね。

頭痛よりふらつきを感じたという人や、頭痛がしんどかったという人、はたまた、全く頭痛を感じなかったという人など、程度や感じ方は様々なようです。

スープダイエットの頭痛の原因は何!?

 脂肪が燃焼されているサイン

このダイエットでは、ふだんの食生活と比較すると炭水化物が制限されていることがわかります。

7日間やりきるために最低限必要な栄養素は、スープにプラスして食べる食材から補給されるようプログラムされているのですが、炭水化物≒糖質ですので、ダイエットを開始すると体内の糖質が不足する状態に陥るといえます。

多くの人は、ふだんの食事で炭水化物をはじめとした糖質を十分量とっているので、その糖質を燃焼させてエネルギーに変え、脳や体を動かしているんですね。

ところが、その糖質が不足すると、体は、体内に蓄積されている脂肪を燃焼させてエネルギーに変えるという方法をとります。

その時、血中にはケトン体(脂肪分解物質)と呼ばれる物質が放出されます(この状態をケトーシスと呼ぶそうですよ)。

そして、頭痛は、このケトーシスのときに現れる症状なんだそうです。

そう考えると、この頭痛の原因は、脂肪が燃焼されているサインということになりますね!

ふだんの頭痛は憂鬱になりますが、このダイエット時期の頭痛であれば“キターーー(≧▽≦)という感じでしょうか?

Sponsored Link

頭痛になりやすい人となりにくい人の違いとは

頭痛になりやすい人となりにくい人の違いとは

頭痛の原因は、すでに説明した通り、体内に蓄えられていた脂肪を燃焼してエネルギーに変えているときに起こるものですから、ふだんの頭痛とはメカニズムが異なるわけです。

よって、頭痛≒不健康というわけではないんですね。

ただ、この頭痛の程度がひどい場合、またふらつきを伴い体がきついと感じる場合。

それは無理して続けると体調を崩す可能性もありますよ。

耐え難いほどの頭痛やふらつきというのは健康的に行えるダイエットの範囲を超えていますよね?

では、頭痛もなくスムーズに続けられる人と、耐え難い頭痛やふらつきを起こす人の差はどこにあるのでしょう?

それは、ふだんの健康状態の差であるという見方があります。

ダイエットでこれらの症状が起こりやすい人は、ふだんから貧血傾向にあり、体内でエネルギー生産がしにくい体質にあるため、ダイエットをするとたちまち深刻な低血糖になり頭痛を招いている可能性もあるとの理由からです。

さらに、根本的に貧血体質の人はエネルギー代謝が悪く、ダイエットしても効果がでにくいそうです。

と言うことは、このダイエットを開始してどうしようもなく体調が悪いという人は、ひとまず中断して、体質改善してから仕切り直した方がいいともいえるでしょう。

頭痛にならない秘訣や解消法とは!?

頭痛の原因は、血中のケトン体が増大していることにありますので、このケトン体を体外に排出すれば改善するようです。

そのためには、たくさん水を飲んで排尿を促し、入浴や運動などで、発汗を促すことが肝心です。ふだんの頭痛とは違いますので、頭痛薬や鎮痛剤ではこの頭痛はなくならないそうですよ。

また、貧血体質の人は頭痛が深刻化しやすいという話をしましたね。

特に、女性は生理中に貧血傾向にありますから、この時期にダイエットするのは考えものです。

どのみち、女性の体は生理直後からの2週間がダイエットに適した時期とされていますから、頭痛を極力おこさないためにも生理中のダイエットは避けた方が良さそうですね。

入浴中の発汗を促すお風呂用スーツの動画

スープダイエットの頭痛についてのポイント
頭痛の原因

  • 脂肪が燃焼しているサインである。

頭痛になりやすい人

  • 普段から貧血傾向の人。
  • 生理中は貧血状態になりやすいので、生理周期でのこのダイエットは避けた方がいい。

頭痛の解消法

  • 沢山水をのんで、お風呂や運動で汗をだすこと。

脂肪燃焼ダイエットは挑戦者を選ぶ?

このダイエットは、食材と鍋さえあれば簡単にトライできるプログラムなんですが、実際のところ、健康上の理由から挑戦しにくい方もおられそうですよね。

もともとは病院で適用されていたものなので、プログラムとしては完成されているはずですが。

ふだんから貧血や低血糖で日常生活に支障をきたすことのある人にとっては、自己判断で挑戦するにはリスクを考えてからの方がいいかもしれませんね。

Sponsored Link