ダイエットにぴったりなおすすめのお茶の種類は?

いつも何気なく飲んでいるお茶。しかし、お茶といっても様々な種類があって何がいいのかよくわからない事とかないですか?

この記事ではダイエットにぴったりのお茶の種類をご紹介したいと思います。

また、お茶の種類によってそれぞれ効能も違いますので、併せてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ダイエット効果の仕組み

お茶は大きくわけて、お茶の木の葉を使っているお茶と使っていないお茶でわけるとわかりやすいです。

お茶の木の葉っぱを使っているお茶はカフェインが含まれています。

そのため、お茶の木の葉っぱを使っていないお茶はカフェインが含まれていなくて体に優しいお茶ともいえます。

例えば、以下でもご説明する(麦茶、そば茶、ごぼう茶、ルイボスティー、ハーブティー)のお茶ですね。

カフェインを過度にとりすぎると、排尿下痢不眠症不安感胸焼けいらいらなどの原因にもつながることがあるようです。

また、これらのお茶でもそれぞれ効能はありますが、これだけではダイエット効果があるとはいえません。

そこで出てくるのがカテキンです。

カテキンは、脂肪燃焼効果がありデトックス作用もあるのでこれからダイエットに取り組む人には必須の効能です。

そして、カテキンと同様にお茶の渋み成分に含まれているポリフェノール。

このポリフェノールは、癌や生活習慣病などのもとになる活性酸素の働きを抑制する効能があります。

そのため、カテキンやポリフェノールを含むお茶は健康でありながら、ダイエット効果も期待ができるといえるでしょう。

市販で購入できるダイエット効果が高いお茶については下記記事参照。

ダイエットお茶市販ランキング5選

2015.10.03

ダイエットにぴったりなおすすめのお茶の種類は?

緑茶

緑茶はお茶の中でも一番カテキンが含まれているので脂肪燃焼効果は最も高くデトックス効果もあります。

また、1日5杯の緑茶を食事と一緒に飲むことで、脂肪を蓄える速度がおちたという事も、マウスの臨床実験で解明されているそうです。

おすすめの飲み方としては、カフェインが含まれているので、空腹時の時ではなく、食事と一緒に飲むのが一番飲み方といえるでしょう。

また、コップ1杯を飲んで20分位の運動をする事で更にダイエット効果があがったとの成果報告も口コミであるほどです。

最近では、コンビニなどでも手軽に購入できるペットボトルの花王のヘルシア緑茶や伊藤園のカテキン緑茶なども非常に人気ですね!

※ダイエット以外にも期待できる代表的な効果

心臓病のリスク低減、免疫力アップ、ボケ防止、糖尿病予防、コレステロールの低下、記憶力の向上、がん予防、ストレス解消、デトックス効果

プーアル茶

プーアル茶は、緑茶を黒麹菌である程度発酵させたお茶です。

このプーアル茶は重合型カテキンという効能があります。

緑茶のカテキンと少し違い簡単にいえばカテキンが結束力をつけてパワーアップしたものと思ってくださればわかりやすいと思います。

当然、ダイエット効果も高く非常に人気のお茶です。

※ダイエット以外にも期待できる代表的な効果
デトックス効果、アンチエイジング、むくみ解消、冷えの解消

ウーロン茶

緑茶に比べてカテキンは少ないですが、ダイエット効果はもちろん期待できます。

ウーロン茶は血圧抑制効果があるので、血圧が高い方にはぴったりなお茶ではないでしょうか。

※ダイエット以外にも期待できる効果
運動能力向上、がん予防、虫歯予防、血圧上昇抑制、抗菌、抗ウイルス

ルイボスティー

ルイボスティーはカテキンやカフェインは入っていませんが、一時期は物凄く流行ったお茶ですね。

空腹からのストレスを軽減する作用がありその他にもアンチエイジングの対策になる成分も含まれています。

とっても身体に優しいお茶なので妊婦さんや、赤ちゃん、幼児にもベストのお茶ともいえるでしょう。

※ダイエット以外にも期待できる効果
身体に優しい、便秘解消、アンチエイジング、肌にいい、デトックス効果

ミントティー

カテキンやポリフェノールなどは含まれていませんが、ダイエット中に何かつまみたくなった時に臭いをかぐだけで食欲を抑えてくれる鎮静効果があり、実際にはこれだけでも体重が減ったという例もあるお茶です。

※ダイエット以外にも期待できる効果
消化促進、鎮静効果、アレルギー緩和、花粉症対策

ジャスミン茶

ジャスミン茶も緑茶ほどではないですが、カテキンやポリフェノールが含まれており脂肪燃焼作用があります。

このお茶は特に美肌効果や女性ホルモンのバランスを調節してくれるお茶です。

特に生理中で体調を崩しやすい人にはおすすめです。ジャスミンティーをあっためて飲むことで、リラックス効果もあがるそうです。

また、朝起きるのが苦手な方にとっては、朝の目覚めがよくなる効能もふくまれています。

※ダイエット以外にも期待できる効果
美肌効果、2日酔いさましにいい、口臭予防、集中力アップ、女性ホルモンのバランスを調節、鎮痛査証、朝の目覚めが良くなる

ごぼう茶

ごぼう茶も同じく緑茶ほどではないですがカテキンやポリフェノールが含まれているので、ダイエット効果には期待できます。

特に、ごぼう茶は美肌効果や、若返り効果もあるとされています。

また、むくみも改善できる効能ももっているため、女性にはダイエットに関わらず人気のお茶といえるでしょう。

カフェインも含まれていないので身体にとっても優しいお茶ですね!

※ダイエット以外にも期待できる効果
便秘解消、若返り効果、むくみ改善、冷え性緩和、美肌、デトックス効果

麦茶

麦茶はカテキンやポリフェノールは入っていません。

しかし、ギャバと呼ばれている成分を含んでいて血流を促して中性脂肪やコレステロールを抑制する働きがあります。

又、むくみや高血圧にも良いとされています。

またカフェインも入っていないので身体には優しいお茶ですね。熱中症対策にも期待できるお茶のようですよ。

※ダイエット以外にも期待できる効果
身体に優しい、血行促進、熱中症対策、生活習慣病抑制

Sponsored Link

お茶の種類と効能一覧

お茶の種類 カテキンの有無 カフェインの有無 主な効能
緑茶 ダイエット効果(大)、デトックス効果、がん予防、生活習慣病や糖尿病、心臓病の抑制、記憶力向上、ストレス解消、ボケ防止、免疫力アップ、コレステロールの低下。
プーアル茶 ダイエット効果(大)、デトックス効果、アンチエイジング、むくみ解消、冷えの解消
ウーロン茶 ダイエット効果(中)、デトックス効果、がん予防、血圧上昇抑制、抗菌抗ウイルス、虫歯予防。
ごぼう茶 ダイエット効果(中)、デトックス効果、美肌効果、むくみ改善、若返り効果、便秘解消、冷え性緩和。
ジャスミン茶 ダイエット効果(中)、デトックス効果、美肌効果、女性ホルモンのバランス調整、口臭予防、朝の目覚めがすっきりする。
ルイボスティー ダイエット効果(少)、身体に優しい、美肌効果、アンチエイジング、便秘解消。
ミントティー ダイエット効果(小)、身体に優しい、鎮痛効果、花粉症対策、アレルギー緩和、消化促進。
麦茶 ダイエット効果(小)、身体に優しい、血行促進、生活習慣病対策、熱中症対策。

 

まとめ

一覧にしてみると、少しわかりやすくなりましたね。

お茶にはそのお茶独自の効能があり、自分に合ったお茶を飲むのが一番効果的ですね。

ダイエットに関していえば、プーアル茶と緑茶をおさえておけば大丈夫だと思います。

やはり、それはカテキンの量が違いますからね。コンビニなどをみてもカテキン入りのお茶は必ずといっても売っていますよね。

脂肪燃焼効果が高いからやっぱり人気なんです。

だけど、1日2日飲んだからといって脂肪燃焼しないというのは違いますよね。

やはりどんなお茶でも習慣化させることで最大限の効能を発揮できるのではないでしょうか。

また緑茶は前述したとおりカフェインも含まれていますので、すきっ腹の時ではなく、食事に合わせてのんでいくことで胸やけなどの症状も抑えることができますので、あなたなりの上手に継続できる方法を取り入れて実践してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link