縄跳びダイエット方法 脚痩せに効果的な飛び方と消費カロリーについて

実は縄跳びに脚痩せする飛び方があるのはご存知でしたか?縄跳びは有酸素運動の中でも消費カロリーが多く、「脚痩せにピッタリ!」と今ひそかにブームとなっているダイエット法なのです!この記事では、脚痩せに効くといわれる縄跳びダイエット方法をご紹介したいと思います。また、効果的な飛び方や消費カロリー、また基礎代謝、アンチエイジングについてもまとめてみました。

Sponsored Link

縄跳びダイエット方法

脚痩せに効果的な飛び方と準備運動

小さなジャンプを繰り返す縄跳びは、数多くの有酸素運動の中でも消費カロリーの多いエクササイズです。

しかも毎日継続したとしても、よほどのことがない限り筋肉を付けすぎることなく下半身をシェイプアップできるという、女性にとっては嬉しい効果も。さて、そんな脚痩せに向いている縄跳びでさらなる効果を得るには、どんなやり方がぴったりなのでしょう?

足痩せに向いてる飛び方

  • 縄跳びを始める前と、やり終えた後にはスクワットを
  • 足を交互に入れ替えるなど、動きを意識して

大事なことはこの2つです。まずスクワットですが、縄跳びの前にするスクワットには、足の筋肉を刺激してその後の運動での消費カロリーやパフォーマンスを上げる役割があります。

ストレッチも併用すれば怪我の予防にもつながります。また、縄跳びというエクササイズを終えた後では、足の筋肉はやる前よりも活発な状態となっています。その状態でスクワットをすることによって、スクワットだけを単体で行うよりもより大きな効果を得られるのです。

「筋トレ」といえば筋肉を付けたい人がやるものだと考えてる人もいるでしょうが、実はそうではありません。少ない負荷と緩やかな動きで筋トレをすれば、「遅筋」という持久力において重要な筋肉の部分を鍛えることができ、みなさんの想像するようなムキムキな状態になることはありません。

さらに、縄跳びをやりながら足を交互に入れ替えたり、走るように太ももを高く上げることでより足の筋肉が刺激され、より高い効果が得られるのです。さらに脚だけでなくお尻を引き締めたい人にもオススメ!そう、縄跳びは下半身のシェイプアップにとっても効果的なダイエットなのです。

また、縄跳びダイエットで胸が垂れると心配される方もいらっしゃるかと思います。これはきちんと原因と対策を把握することで、気軽にチャレンジできるダイエットですので、きちんと確認しておいた方がいいでしょう!

1分×3セットで余裕を持って

しかし上でも書いた通り、縄跳びは負荷の大きい有酸素運動で、その消費カロリーは10分間で100kcalとされています。まずは1分×3セットをこなし、自分の体と相談しながら継続しましょう。縄跳びを始める前に軽くスクワットを取り入れ、下半身の筋肉を刺激すればより大きな効果が得られます!実際にジャンプするときは脇をしっかり締めて、低めの位置で飛ぶことを心がけましょう。

しかし「有酸素運動は20分以上やらないと、脂肪が燃焼しないんじゃないの?」と思われる人もいるはず。実は最新の研究で、1分間でもしっかりと体を動かせば脂肪が燃焼されることが分かったのです!自分が余裕を持ってこなせる時間で、正しい飛び方でラクラクと脚痩せしてしまいましょう!

※効果的な時間帯やカロリー消費のコツは下記参照。

縄跳びダイエットの効果的な時間帯と、カロリー消費するコツとは

2015.09.01
Sponsored Link

脚痩せだけじゃない!いいことずくめの縄跳びダイエット

「脚痩せに効果的な縄跳びを続けて、逆に筋肉がモリモリになったりはしない?」なんて心配をしている人もいるのではないでしょうか?そもそも女性は男性に比べて筋肉がつきにくく、かなりの長時間やり続けない限りは運動選手のようなムキムキの脚にはなることはありません。
それどころか正しいやり方で縄跳びをすることで、脚痩せ以外にもさまざまなメリットがあるのです!

脚痩せ以外のメリット

  • 基礎代謝がアップする
  • リズム感が鍛えられる
  • 瞑想の効果がある
  • 成長ホルモンが分泌されることによるアンチエイジング

なかでも基礎代謝がアップすることで、縄跳び以外の日常の些細な動作でもこれまで以上のカロリーを消費するので、短時間の縄跳びで消費するカロリーが仮に少なくでも、その効果はあらゆるところに現れるのです!さらに基礎代謝がアップするということは体温がアップし、冷え性の改善にも繋がります。

これからどんどんと秋に向かうなかで、気温はどんどんと下がっていきます。
いまから縄跳びダイエットを始めて、美脚だけでなく冷え知らずの体もゲットしちゃいましょう!

まとめ

短時間でも脚痩せ効果がある縄跳びダイエットですが、飛び方をアレンジしたりスクワットもセットで行うことでさらなる結果が期待できます。短時間の運動ですので多くの女性が心配されるように、筋肉が付きすぎてしまうこともありません。基礎代謝が上がり冷え性が改善されるという嬉しい効果もあります。これからどんどんと秋、そして冬へと向かっていく今こそ、縄跳びダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link