7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットの方法やメニューについて

スザンヌのデトックススープ(ダイエットスープ)のレシピと効果は?

この7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットは、7日間(1週間)スープを基本とした食事をとりながら、日別に定められたルールに則り行う食事療法です。

この記事では、7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットの方法とメニュー、また痩せない2つの注意点についてもご紹介したいと思います。

Sponsored Link

この方法は、運動療法と組み合わせなくても効果が出るという面では取り入れやすそうなんですが、口にするものに関しては、わりと厳しい制限が設けられています。

芸能人の山田優さんが行っていた事でも有名なダイエットですよね。

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットとは、別名トマトスープダイエットともいわれトマトをベースとして作った野菜スープを1日の食事の基本とする1週間の期間限定ダイエット方法です。

トマトスープダイエットと呼ばれることで、トマト≒野菜となり、混同してしまっていた人も多いのではないでしょうか?

スープに使われる食材はトマトのほかにも決まっていますし、スープ以外に口にできるものも、食品から飲み物に至るまできっちり決まりがあります。

まずは、その方法を正しく理解してから始めなければ1週間という短い期間では、なかなか思うような効果を出すことが難しいので、是非下記のやり方を参考にしてくださいね!

7日間(1週間)脂肪燃焼ダイエットの方法

7日間(1週間)脂肪燃焼ダイエットの方法

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットの方法とは、下記スケジュールに沿いながら、スープを基本とした食事を7日間行います。

ちなみにスープはいつどれだけ食べてもいいことになっていますので空腹との闘いとは無縁かもしれませんね。

“飽き”との闘いはあるかもしれませんが・・・。

Sponsored Link

7日間プログラムのメニューはこちら

脂肪燃焼スープの作り方は下記記事で別途解説しております。

脂肪燃焼スープレシピとアレンジ方法9選!豆乳・味噌・キムチ・カレー

2015.09.04
1日目  スープと果物(バナナ以外)  バナナ以外ならどんな果物を食べてもOKの日。水分は、水か甘味料の入っていない100%ジュースかお茶を飲む。
2日目  スープと野菜(夕食のみ少量のバターとベイクドポテトはOK)  野菜は生でも煮て食べてもOK。油NGなので、ドレッシングには気をつけて!スープに野菜を入れてもいいが、アボカド、スイートコーン、豆は入れない。そして、2日目は果物を食べないように。
3日目  スープと野菜(ベイクドポテトはダメ)と果物(バナナ以外)  ジャガイモ以外なら、スープ、果物、野菜を好きなだけ食べてOKの日。
4日目  スープとバナナ(3本)、スキムミルク500ml  バナナ3本とスキムミルク500mlは必ず食べるようにする日。これは4日目になると炭水化物、カリウム、タンパク質、カルシウムが必要になるので補うため。甘いものを食べたくなる欲求を減らすこともできるらしい。さらに、できるだけ、水を多く飲むようにする日。

※バナナシェイクにすると食べやすくておすすめです。

5日目  スープ、肉(鶏肉が茹でた赤身の牛肉、煮魚でも可)、トマト  350g~700gの肉を食べるようにする日。これは、筋肉量が低下することを防ぐためなので必ずたべるようにすること。トマトは最大6個まで食べてOK。また、スープは最低でも1杯は口にすること。体から尿酸を排泄するために6~8杯の水を飲むようにする。
6日目  スープ、牛肉(ステーキ3枚程度)、野菜(ベイクドポテト以外)  好きなだけ牛肉を食べてOKの日。ジャガイモを除く野菜は食べてOK。スープは最低でも1杯は口にすること。
7日目  スープと玄米、野菜  玄米、野菜、甘味料の入っていない100%ジュースを飲む日。最後の仕上げにはスープを1杯飲むようにする。

7日間プログラムのメニューの注意点

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットは、これら日別のプログラムメニューに加え、全日に共通した2つの注意点があります。

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットメニューの注意点

  • ダイエット効果を高めるために、酒類、砂糖・甘味料、清涼飲料水、揚げ物、パン、小麦製品の摂取は避けること。
  • 口にできる飲み物が、水、お茶、ブラックコーヒー、日によって100%ジュースのみであること。
プログラムのメニューをみてブラックコーヒー大好きな私は飲み物を見て一安心。

ですが、まてまて!炭水化物はどこにあるの!?

バナナが炭水化物なんて言われてもね~。

さらに、小麦もダメだなんて~。

大好きなパンもうどんもパスタもあれもこれも禁止の7日間ということなんですね。

炭水化物大好きな私の細胞がNOという声を発したような。空耳でしょうか・・・?

この記事をみて少し挫折しそうだなと思われたあなた。笑

そんなあなたには下記の記事もおすすめです!

スザンヌのデトックススープ(ダイエットスープ)のレシピと効果は?

2015.09.06

短期間簡単ダイエット方法(毎日・1週間 ・1ヶ月)と回復食について

2015.10.21

脂肪燃焼スープダイエットによくある頭痛のメカニズム

脂肪燃焼スープダイエットによくある頭痛のメカニズム

通常の頭痛とは違って、脂肪燃焼スープダイエットをはじめて2日目~3日目に頭痛が起きることがあります。

頭痛というと、いやだなーっと思いがちですが、脂肪燃焼スープダイエットであらわれる頭痛は脂肪燃焼のサインのようですよ。

脂肪燃焼スープダイエットでおこる頭痛の原因と解消法については、きちんと理解しておいてくださいね!

体験者の反応は?スープ三昧の日々はいかに!?

スープはいつどれだけ食べてもいいことになっているので、空腹との闘いとは無縁かもしれませんが、“飽き”との闘いはけっこうキツイといわれています。

さて、実際トライされた人はどんな感想をもったのでしょうか?

実際にスープダイエットの口コミをみると、“スープの味に飽きてつらい”、4日目、5日目になると“もうスープを口にするのも見るのも嫌。

プラス食材だけ食べたくなるけど、決まりだからなんとか1杯食べたというものが多く、やはり基本の食べ物が代わり映えしないというのは、メンタルへのダメージが半端ないようです。。

7日間プログラムを文字だけで見ると、案外いろいろ食べれそうだし、“なんかできるかも?”

という気持ちになりそうですが、基本が7日間毎日スープであるということを忘れてはいけませんね!

Sponsored Link

ダイエット効果はどのくらい期待できそう?

ココナッツオイルおにぎりの女性に嬉しい効果

このダイエット、とってもハードだと思いませんか?

なかなか毎日連続して同じものを口にするというのは、いくらアレンジができるとはいえ辟易とするものですよね。

それだけに、絶大な効果を!!と期待してしまいます。

この7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットや、野菜スープダイエットの口コミを見てみると誤った方法で取り組んだ人や、決まりを守らずに1週間の途中で会社帰りに飲みに行ってしまった人などを除くと、たいていの人が数㎏の減量に成功していることがわかります。

野菜スープダイエットとの違いはどこに?

よく似たダイエット方法に野菜スープダイエット(デトックススープ)というものがあります。

こちらは、1日の食事の中で1食だけ野菜を中心としたスープを置き換えて摂る方法です。

また、7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットのような1週間という短い期間を設定していません。

芸能人のスザンヌが深イイ話で取り上げ話題になった方法です。

同じ野菜の入ったスープを飲むことでダイエット効果をねらう点では同じですが、方法は全く違いますのでよく理解して混同しないよう気をつけましょう。

野菜スープダイエットでも1ヶ月で体重やウエストの大幅サイズダウンも図れるので是非試してみてくださいね!

まとめ

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットと野菜スープダイエット、いったいどっちがいいのでしょうか?

とにかく短期間で痩せたい事情があって、野菜に好き嫌いもなく、毎日自由に好きなものを食べれなくたって1週間くらいなら苦にならない、そんな人は脂肪燃焼スープダイエットに挑戦してみる価値は大いにあると思います。

また、私のように好き嫌いが多く1週間頑張れる自信がない方は、野菜スープダイエットでコツコツやせていく方法がいいのかなと思いました。

両方のダイエット方法をしっかり比較して、自分のライフスタイルに無理なく取り入れ可能な方を選びたいですね!

Sponsored Link